スポンサードリンク

天神鱧(てんじんはも)とはどんなハモ?

天神鱧(てんじんはも)

山口県は本州最西端で関門海峡を挟んで九州と向き合います。

関門海峡の急な流れに住む魚が身が引き締まって
ふぐをはじめとする美味しいのはよく知られています。、



しかし山口県が面しているのは関門海峡と九州だけではありません。

本州のはじっこにいるだけに
北の日本海にも南の瀬戸内海にも面しています。
つまり三種類の海の幸に恵まれている県なのです。

陸奥湾、日本海、太平洋、津軽海峡を抱える青森県には負けますが、
やはり本州最果ての土地ならではの特権ですね。


西瀬戸内海、防府の夏の名物が防府天満宮に
名前をあやかったという天満鱧の宣伝を
電車のなかつり広告で見かけました。


・・・天神鱧?


私は1980年代に北九州に七年間住んでいたので、
山口県にもちょいちょい渡ったのですが、
「てんじんはも」という言葉は記憶にありません。

防府天満宮は知っていますが?

はて?

そもそもブランドネームのついた鱧自体が記憶にないです。

あの時代はでも、ブランドネームとしては「関さば」しか
知らなかったし、漁協も力入れてなかったからしょうがないかな?

そう思って検索してみました、「天神はも」。

防府市の観光協会のホームページでしっかり宣伝されていました。

防府名物 天神鱧

西瀬戸内海は魚の宝庫です。
中国地方や九州、四国の豊かな河川から流れ出た自然の栄養分が、海域に棲息する大量のプランクトンを育てます。それらが、小魚やエビ、カニ類を育み、まさに魚介類の宝庫となっているのです。
鱧は、 水深百メートルより浅い、大陸棚の砂泥の多いところに潜み、鋭い歯でエビやカニ、タコやイカなどを食べる魚です。
この西瀬戸の遠浅で豊かな海域が、鱧にとって絶好の棲息地といえます。
西瀬戸に面する防府は、古くから鱧漁の拠点でした。
抜群の鮮度、栄養価の高さ、加えて、産地ならではの調理法。
防府特産の「天神鱧」の味をご堪能ください。

えええええ〜?

知らないよ〜〜〜〜???

と思ってもう少し検索


平成20年度天神鱧祭り

防府はも祭りが開催されました

  今年の天神鱧まつりは8月2日(土曜日)に防府まつりで賑わうルルサスわっしょい広場で開催しました。

  第3回目となる今年は鱧弁当を特別価格(500円)にて販売。限定400食。1時間も前から行列ができ、関係者もびっくり!30分足らずで完売となりました。
  関連商品の鱧スープ・鱧雑炊も先行販売され(4個入り)100箱も完売となりました。
  皆様ありがとうございました。

  防府名物「天神鱧」料理のシーズンは5月中旬の禁漁明けから9月下旬までです。


はっはあ、なるほど。

3年前からブランドにして町おこしを始めたところなのですね。

詳しく書いてあるページがありました。


キラリ☆ほうふ(第2回ー天神はも)

 鱧料理は、京都の夏の味覚・風物詩として知られていますが、実は京都の鱧料理には、瀬戸内海で獲れたものが多く使われているのです。山口県は、鱧の水揚げ量で全国1、2位を争い、その中でも、防府はトップクラスの水揚げ量を誇っています。鱧は、小骨が多く家庭では料理しにくいため、これまで、主に関西の料理店などに出荷され、地元ではあまり流通していませんでした。

  せっかくの地元産を、新鮮なうちに地元で消費しようと、平成18年度から防府で鱧を名物料理にするための取り組みが始まりました。こうして、誕生したのが「天神はも」のブランドです。


ふんふん。 やっぱりそうですね、私は知らないのも当たり前だな(笑)。

でも、天神鱧ってなんかちょっと引かれる、よいネーミングだと思いました。



もう、鱧の季節も終わりに近づいたけど、まだ食べれる鱧の通販並べてみました(笑)。

まずは山口のはもです。

西京はもセット
山口で獲れた天然の西京はも。はも丼にしたり、そのまま食べたり…南蛮漬けも美味しい!


【送料無料】西京はもセット【山口産】【天然】【0908お得10】

続いて越前のはも


越前の地の鱧(はも)!獲れたての贅沢な旨味!【毎月末は72時間セール】【送料無料】越前産 ...

京都に9年住んでたから、個人的にはこれが惹かれます(笑)


四百年続く京の台所「錦市場 鮒末」からお届けします。【敬老の日にも】 国産 天然 活鱧(は...

んで、最後に瀬戸内海ど真ん中の淡路島産だよ。


【限定お試しサイズ】プロご用達【日本一最高級】淡路島産極上天然釣り鱧その稀少さから、市場...


本州最西端のはも、瀬戸内海のはも、日本海のはも、
京都の市場で仕入れたはも(産地は山口が多いらしい)
並べてみたら食べ比べてみたくなってきました。

ううう。やっぱ京都の市場かなあ。

(↑ ↑ 実はブランドネームに弱いらしい。)
スポンサードリンク
posted by osakanasan at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。