スポンサードリンク

陽炎の辻の情報の訂正です。

陽炎の辻の情報の訂正です。

先ほどの城下鰈の記事で、

まず、第1巻から第6巻の内容であると発表されているとの事です。
私はほぼ全巻読んでいるのですが、(16巻と17巻が抜けてますけど)
読んだ記憶の登場人物のイメージでは3巻ぐらいかな、
原作にはない人も出てるし、テレビ用ということだろうな、と、
1巻から3巻ぐらいと書いてしまいました。
確認せずに書きまして申し訳ありません。

山本耕史さんのことを
小柄で感じが違うと書いてしまいましたが
私は172〜173cmの方と言うイメージしかなかったのですが、
違いました。Wikipediaから

山本 耕史(やまもと こうじ、1976年10月31日 - )は、俳優・歌手。東京都新宿区出身。身長179センチ、体重65キロ、血液型B型。

大変失礼しました。
私の中の坂崎磐音のイメージと、
新撰組の山本耕史さんのイメージがうまく重ならず、
(というかそんなに大きい人にはまったく見えませんでした。)
あのような発言になってしまいました。

すかさず「とおりすがり」さんから
「不特定多数に対して発信する情報は検索でわかることぐらいはきちんと確認してから行うべきだ」
と痛烈なコメントをいただきました。

ここには3ヶ月ぶりに書いたのですが、
安易に書くのは許されませんですね。
また当分書かないかもしれませんが、
間違いを書いてしまったらご指摘くださいませ。
スポンサードリンク
posted by osakanasan at 14:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「新選組!」出演者は180センチ前後の役者さんが多かったからでしょうね。
香取慎吾・谷原章介・大倉孝二・佐藤浩市・照英・筒井道隆・伊原剛志。
あの人は大きかったなと思いついた役者さんだけでも調べてみたら、みんな180センチ以上でした。
これからももっと取り上げてくださると嬉しいです。
Posted by チャイ at 2007年07月15日 15:33
チャイさん、コメントありがとうございます。
そうですか、確かに新撰組に出ていたのはがっちりしたでかい人ばっかりでしたね。
あの中にあってはきれいな顔の山本さんが小柄に感じてしまっていました。
時代劇の小説やドラマなどは好きなので、チャンスがあれば、たくさん持ってるブログのどこかに書く気でいたのですが、これからもこちらで話がつながれば書かせていただきたいと思います。

・・・できるだけ正確に(笑)。
Posted by 管理人 at 2007年07月15日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47879736

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。